虹技HOME >> 部門紹介 >> 小型鋳物部門 >> 電線類共同溝用鉄蓋

 
 
小型鋳物部門お問合せ先
本社 小型鋳物営業グループ
TEL:079-272-7887
FAX:079-272-8688
東京支社 
小型鋳物営業グループ
TEL:03-6436-0261
FAX:03-6436-0264
名古屋営業所
TEL:052-231-3262
FAX:052-231-2238
北陸営業所
TEL:076-260-5501
FAX:076-260-5505
北九州営業所
TEL:093-551-7881
FAX:093-551-3790




▼電線類共同溝用鉄蓋

1.C・C・Box鉄蓋の基本理念について
 虹技の鉄蓋は電線類の地中化による、安全かつ円滑な道路交通の確保と、道路の景観整備というC・C・Boxの設置の目的に添い、可能な限りコンパクト、かつ低コストで最大限の機能を有するように設計しています。
 
2.鉄蓋の概要について
鉄蓋に求められる必要条件 必要条件に対する当社の対応
蓋の開閉がスピーディーにかつ容易に行なえること。 鉄蓋の開閉部はコロ式とし専用開閉治具との併用で一人での開閉作業が可能です。
雨水、土砂の流入がないこと。 蓋と受け枠の隙間を最小限にして雨水、土砂の流入に対して配慮しています。
セキュリティー性を有すること。 セキュリティーを考慮してロック装置を採用しています。又吊り穴としても使用可能です。
T-25車両の進入に対する強度が確保されていること。 活荷重1輪5 t、衝撃係数 i=0.1で設計されています。
タイルやILBの鋪装の仕上がり等、美観に対する配慮がされていること。 舗装材を充填した状態で、鋳鉄部が路面に露出するのを最小限にとどめ、美観に対して配慮しています。
ガタツキ防止対策がなされていること。(歩道用として) 蓋、受け枠共堅牢にし、合わせ面は機械加工にして、ガタツキを防止しています。
 
電線共同溝特殊部用鉄蓋外観図及び開閉手順

▲TOPへ